丹田呼吸

丹田呼吸

丹田呼吸は、下腹が充満になり、心が安定的になります。

イルチブレインヨガでは、まず体をよくほぐしてから呼吸法に入っていきます。

本格的に丹田呼吸法を実践したいという方は「お尻の穴をしめる」「下腹に力を入れる」という2つのコツを意識して練習していただくと、習得がスムーズに進むと思います!
 また、丹田呼吸法ではよく「息を吸うのではなく、息を吐ききるところから始める」ともいわれます。丹田を意識してグググっと息を吐ききるところから呼吸法を始めればOKです。

**********************************************************************

さまざまな呼吸法の功法で、丹田呼吸という言葉は多く使われていますが、それぞれ用語の使い方に多少混乱があるようです。いずれの場合も「丹田といわれる下腹部の中心を意識し腹筋を使ってお腹を動かすような呼吸」という点では一致しています。

引用:「呼吸を変えれば元気で長生き」 著 打越 暁
**********************************************************************

丹田呼吸で、ご自身の深い呼吸を体感できます。
そして、深い呼吸から瞑想へとすすんでいきます。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

穏やかで温かい「和」のヨガ教室、イルチブレインヨガ一社スタジオでお待ちしています

イルチブレインヨガ一社スタジオは、全体的に「和」の雰囲気。スタジオに入るだけで、なんだかほっとします。駅から徒歩2分、バスもあり交通の便はとても良いです。住宅街の中にあるので、車で通われる方も多く、駐車場は4台分ご用意しています。

現在、通われている会員さんは、日中は主婦の方が多く、夜は会社員の方が多いですね。会員さん同士も仲が良く、とてもアットホームな雰囲気。ヒーリングの輪が広がるスタジオです。地域住民の皆様の健康に貢献できるイルチブレインヨガ一社スタジオでありたいと思っています。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。