世界の人たちから見て、日本人は一般的に美しい肌を持っている、とされています。「もち肌」と呼ばれ、弾力とハリを兼ね備え、たいへんキメが細やかだと考えられているのです。

とくに、戦後になって食生活が欧米化する前までは、日本人の肌のキレイさは顕著だったようです。穀物や野菜を中心として伝統的な日本の食事が、若々しい美肌を支えていたのでしょう。

食生活は腸の状態を大きく左右しますので、健康的な食事をとっていれば、腸が元気でいられます。腸の働きが活発なら、肌もBODYラインもエイジレスでいられるということです。

とはいえ、現代の日本人は時間に追われ、食生活を含めた生活習慣が乱れがちです。そこで、習慣としてぜひ実践したいのが、デトックス(解毒)です。腸内の老廃物をしっかりと外に出すことで、腸内細菌のバランスを保つことができます。

へそヒーリングでへそをほぐすことで、腸の働きがぐ~んと活発になります。

へそヒーリングが今、世界的に広がっています(^-^)v全国のイルチブレインヨガスタジオ、へそ教室でご体験していただけます。是非お近くのスタジオ・へそ教室へ

2017.2.3「へそヒーリング」より引用